長崎商工会議所青年部

文字サイズ

平成23年度 特別事業委員会 開港5都市

2011年11月09日

【11月4日(金) 全体会議Ⅰ・ウェルカムパーティー】
函館・新潟・横浜・神戸と長崎を合わせ123名が参加しました。
当日は午後12に全日空グラバーヒルホテルへ集合し、全体会議と基調講演、パネルディスカッションや
本の販売等のお手伝いを致しました。長崎総合科学大学教授のブライアン・パークガフニ氏の講演では長
崎の歴史をさらに深く知り、また歴史上の人物がとても身近に感じられました。その後18時30分より
太田直前会長の司会の下ウェルカムパーティーが始まり、各都市の名産品である日本酒やワイン・お菓子
等を堪能し、5都市から集まった参加者で大いに盛り上がり、来年の再会を約束しました。
【11月5日(土) 分科会】
午前8時30に全日空グラバーヒルホテルと長崎駅前の2箇所に集合し最初のポイント『三菱重工資料
館』へ向かいました。岩崎弥太郎が九十九商会という海運会社を立ち上げ、弥太郎の弟弥之助ら4代の岩
崎家の社長が三菱グループとしての基礎をつくり、発展していった歴史等を約1時間見学し資料館前で記
念撮影を行いました。次に予定していた女神大橋ウォーキングが雨のため下車できずバス車内からの見学
となり、休憩後『三菱重工香焼工場』に向かいました。香焼工場では広い工場全体を工程通りに回り、展
望台からは普段見ることの出来ない造船所全体を見渡す事が出来ました。その後、今年完成したばかりの
伊王島大橋を渡り、やすらぎ伊王島に向かいました。海の幸満載の食事を頂き、天気が良ければレンタサ
イクルやウォーキングで島内一周も出来たのですが、あいにくの雨であまり散策は出来ませんでした。休
憩を挟み、いよいよ軍艦島への乗船時間が近づき、天に願いが通じたのか雨も上がってきましたが、船の
スタッフの方から「波が高く乗船出来ないかも・・・」と言われ運を天に任せ出発しました。何とか上陸
しガイドの方の説明を受けました。
世界遺産暫定リストに入り、今や長崎観光の目玉になっている軍艦島。元は断崖絶壁の岩礁だった島が
良質の石炭発見により7度の埋め立てと、鉄筋コンクリートの高層集合住宅の乱立で元の面積の3倍の面
積になり今の姿になった事。海に囲まれた島内では真水が貴重だったため炭鉱内の風呂やプールは海水を
使っていた事。また、テレビの全国普及率10%だった時代にこの島の普及率は100%と当時最高の生活水
準であり、炭鉱で働く人々が光り輝く時代があったが1974 年炭鉱閉山と共に無人となり、30 数年の風波
にさらされ現在の姿になった事等を知りました。
帰りの船中から島を眺めながら、複雑な思いのまま帰途に着きました。
この分科会で明治の黎明期からの国のエネルギー政策・産業の流れを見てきましたが、エネルギーは石
油依存から原子力、そして再生可能エネルギーと呼ばれる太陽光や風力に移りつつあります。産業も製造
業は韓国・中国そしてアジア各国にそのシェアを奪われています。この先、日本がどの方向を向いて進ん
でいけばいいのか?その答えは簡単ではありませんが非常に考えさせられる一日となりました。
朝早くからにも関わらず、又、足元の悪い中、参加頂いた皆様、本当に有難う御座いました。
【11月6日(日) 全体会議Ⅱ】
「全体会議Ⅱ」へ太田直前会長・山下副委員長が出席し、代表者会議報告・各分科会報告・次期開催都市
挨拶・大会旗引継ぎ等が行われました。当会から山下副委員長より「分科会C」の報告致し、今大会の全
ての事業が盛大のうち無事に閉会する事が出来ました。

   特別事業委員会一同

平成23年度 30周年事業委員会 30周年記念事業スポーツ交流会 ソフトボール

2011年11月09日

11月2日(水)ビックN スタジアムにて、30周年記念事業の最後を飾る事業である
「OB・現役交流ソフトボール大会」が開催されました。
この事業は本来なら記念式典前の10月14日(金)に行われる予定でしたが、生憎の
豪雨の為、延期されておりました。当日も朝から曇り空で昼から小雨が降り出し延期をギ
リギリまで悩みましたが、雨マークが出てない天気予報を信じて開催を決めました。
結果、次第に天気も回復し誰とは言いませんが「雨男」の異名返上致しました。
そんな状況でしたが、OB、現役、ご家族合わせて約90名もの参加をいただきました。
お弁当、お菓子、飲み物、遊具を準備し参加して頂いたご家族にも退屈させない趣向を凝
らしたつもりでしたが、いかがでしたでしょうか?
試合の方は、3試合行い第1,2試合はOB、現役、子供入り乱れての懇親試合を行い
最後はチャレンジャー+助っ人VS OB のガチンコ対決を行いました
結果は・・・チャレンジャーの辛勝でしたとだけ報告致します。
この事業が次年度以降継続するかはわかりませんが、主催者サイドの感想としては
すべて笑いが絶えない楽しい試合で、怪我人もなく参加者のみなさんが生き生きとプレー
している姿を見て我々委員会一同も嬉しくまた楽しんで運営することが出来ました。
参加して頂いた皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

  30周年事業委員会一同

平成23年度 例会委員会 高出席率表彰 

2011年11月09日

例会高出席率表彰は、例年出席率が落ち込む8 月から10 月の3 ヶ月間で行われましたが、
結果は、
1 位 30周年事業:82.7%   2 位 例会:60.0%
3 位 ビジネス研修:58.8%  4 位 渉外:50.9%
5 位 特別事業:49.0%    6 位 地域創造:48.2%
7 位 広報:44.4%      8 位 会員交流:44.0%
9 位 会員拡大:40.0%    10 位 総務:35.4%
となりました。
8 月はビジネス研修委員会担当の講師例会、9 月は30 周年事業委員会担当の直近歴代会長パネ
ルディスカッション、10 月は臨時総会・総務委員会担当のAT 説明会・ビジネス研修委員会担
当のビジネスサイト説明会が行われております。
前年度の対象者の参加者数は、8 月(80 名)、9 月(75 名)、10 月(74 名) 計:229 名
前年度の対象者総数:146 名、当年度の対象者総数:175 名(10 月時点)
8~10 月の対象者平均出席率は、前年度52.2% 当年度48.9%
ということで、参加者数は増加しておりますが対象者出席率は約3%減少しており、残念なが
ら一定の成果を出すことができませんでした。

   例会委員会一同

平成23年度 ビジネス研修委員会 YEGビジネスサイト活用研修会

2011年11月09日

「時は今!知恵と勇気を結集し、新たなる大海原でご縁満開!」と題しまして、日本YEG
が運用するビジネスサイトの登録・活用説明会を開催いたしました。
進行は長野委員長、PC操作を石本副委員長が担当し、サイトの概要・メリットの紹介から
登録・活用方法までを配布資料及びスクリーンにて行いました。
途中、PCの不具合等もございましたが小林出向理事のご助力もあり無事説明会を終えるこ
とができました。最後の補足説明とあわせてありがとうございました。
また、スムーズなスケジュール進行で当委員会の事業に引き継いで頂きました例会・総務委
員会の皆様にも感謝申し上げます。
最後に、熱心にご静聴いただきました会員の皆様ありがとうございました。
また今後、委員会内においてサイトへの登録推進活動を行っていきますので、ご協力宜しく
お願い致します。

   ビジネス研修委員会一同

平成23年度 総務委員会 エンジェルタッチの活用促進

2011年11月09日

エンジェルタッチ(以降AT と表記)の活用促進を目的に、「使ってみよう!エンジェルタッチ」
と題しまして、操作や活用方法について原口委員が説明を行いました。
皆さんに少しでもわかり易くお伝えできれば、またAT を活用するきっかけになればと思いまし
て、実際のAT画面をプロジェクタで投影しご覧頂きながら、ログイン方法やスケジュール入
力・共有などを中心にご説明をさせていただきました。
限られた時間の中でしたので、多少駆け足の説明となってしまいましたが、今後の委員会活動や
青年部の事業を進めていく上で、更に活用が進んでいけばと思っております。
既に、理事会出欠回答をAT にて行うなどテスト運用が試みられておりますが、各委員会でもご
活用を進めていただければ幸いです。

   総務委員会一同

平成23年度 総務委員会 10月臨時総会

2011年11月09日

・開会
 ・総会成立宣言・・・西川委員。会則第15 条の規定により総会成立。
 ・会長挨拶・・・太田会長
 ・議長選出:会則第14 条4 項の規定により、太田会長が議事を進行した。
 ・議事録作成人指名:議事録作成人・・・牟田委員
 ・第1号議案次年度会長選任の件・・・太田会長から説明
塚原仁人君を次年度会長に推薦
 (1号議案起立にて採決。白票・反対票共に無し。全員一致で承認)
 ・第2号議案次年度専務理事選任の件・・・塚原次年度会長予定者から説明
 井口潤一郎君を次年度専務理事に推薦
 (2号議案起立にて採決。白票・反対票共に無し。全員一致で承認)
 ・閉会

  総務委員会

エンジェルタッチ ログイン エンジェルタッチ マニュアル 2018先賢行列 「長崎さるき」参加者募集 YEG 新入会員募集! YEG 会員企業紹介 世界新三大夜景テーマ曲「長崎夜曲」
長崎商工会議所青年部 Facebookページへ ながさきひかるプロジェクト(世界新三大夜景)Facebookページへ