長崎商工会議所青年部

文字サイズ

平成23年度 例会委員会 6月例会

2011年8月10日

6月例会は、商工会議所から場所を移し、新和楼にて行いました。
会場レイアウトや音響の確認はもとより、後に厄入り懇親会がひかえているということで、時間配分等に気を配りながらの例会進行となりました。
例会の中では、例会担当副会長の「みなとまつり」に関する思い出を交えながらの挨拶や特別事業委員会の「みなとまつりPRコーナー」により「みなとまつり」に対する気運の高まりを感じることが出来ました。
今回は委員会メンバーが4、5月より3名ほどすくないという不安材料もありましたが、結果的にほぼ時間通りに会員交流委員会のみなさんへバトンタッチすることが出来ました。
今後も、各委員会と連携を図りながらスムーズな例会の進行に努めてまいりたいと思います。

例会委員会一同

平成23年度 地域創造委員会 都市景観賞

2011年8月04日

都市景観賞とは自然環境を生かし、歴史的な文化遺産を継承しながら人間のふれあいのある都市、洗練されたまちづくりに寄与する作品に対して贈られる賞です。
魅力ある長崎らしいまちづくりを進めるため、長崎の歴史的背景と地理的特色を活かし、周囲のまちなみや雰囲気に調和した作品に賞を贈ることにより市民の都市景観に対する関心を高め、よりいっそう快適で美しいまちなみを守り育てていこうという趣旨で長崎市都市景観賞が隔年で開催されています。
景観賞の対象としては『大きな建物部門』『小さな建物部門』『歴史のある部門』『テーマ部』の4部門があります。
上記の4部門を対象に私達、市民から応募で賞の決定がなされます。
興味をもたれた方は都市景観賞のHP(下記HPアドレス記載)を参考になるか、地域創造委員会に一声おかけ下されば、内容と応募方法をお伝え致します。
最後になりましたが、YEG読まんネ11を読んで協賛を申し出て頂いた方々につきましては真にありがとうございました。

http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/keikan/event/keikansyou.html

地域創造委員会一同

平成23年度 会員交流委員会 OB会総会

2011年6月10日

 そうそうたるOB会の方々が出席し、定刻になり浦川専務理事の司会のもと総会が開会されました。 はじめに林OB会会長の挨拶があり、その中で長崎YEG発足時の懐かしいお話から、幹事会参加にまつわるエピソードなど、いろんな話を交え今後ますます発展するであろうOB会を祈念する内容でありました。 その後、10名の新会員の紹介があり、続いて青年部の現況報告を太田会長はじめ役員の方々より今年度の活動方針などが発表されました。

 議案事項では平成22年度卒幹事と決算・監査報告の件が審議承認されました。

 青年部委員会でのPRでは30周年、会員拡大、会員交流が行い、広報の香月委員長は忙しく写真撮影で動き回っておりました。

 その後村木OBの乾杯の御発声で始まった懇親会は、OB会員同士や現役会員との親睦を図り、盛りあがりが続くなか、最後に太田OBの一本締めで閉会となりました。

 出席された役員ならびに委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

会員交流委員会一同

平成23年度 例会委員会 5月例会

2011年6月06日

今年度、長崎商工会議所で行われる最初の例会であり、会場の設営・弁当の配布・資料の準備等に手間取りましたが、委員会メンバーの積極的な働きにより何とか準備を整えることができました。後に講師講演が控えているということで時間配分が気になりましたが結果的にほぼ時間通りに地域創造委員会にバトンタッチできました。

今後も各委員会と連携を図りながら、スムーズな例会の進行に努めていきたいと思います。

                例会委員会一同

平成23年度 地域創造委員会 5月講師例会

2011年6月06日

長崎の新しいまちづくりにおける構築と、当青年部としてこれから取り組むべき都市経営戦略推進プロジェクト及び政策提言の内容把握をより深く認識していく為に、今回長崎の経済情勢に詳しい菊森氏に講演を行っていただきました。国際観光都市長崎としての視野から、現状の長崎経済情勢・これからの在り方など地元長崎の活性化に向けた取り組み・課題をわかりやすく講演していただき、我々青年部にとって大変有意義な内容であったと実感しております。また、東日本を襲った大震災から受ける経済影響やこれまで取り組まれた行政に対しての政策提言の例など幅広い視野から見たご意見を頂戴することができ、今後の課題と共に新しい長崎の構築という面においてとても勉強になったと思います。開始時刻が若干遅れ、予定時間を少しオーバーしてしまいご迷惑をおかけしました事お詫び申し上げます。講演後の懇親会にもたくさんの会員の皆様に出席していただき、各会員のみなさまのおかげで無事に本事業を終えた事、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

地域創造委員会一同

平成23年度 特別事業委員会 開港440周年記念事業 先賢顕彰式

2011年5月11日

予定していた先賢顕彰式が雨天の為中止となり、記念講演会からの式典に参加してきました。

記念講演会では、長崎県参与の本馬貞夫氏による「江戸vs長崎 -江戸のかたきを長崎が討つ-」と題した講演があり、江戸時代における江戸と長崎の関わりや、長崎蘭学(江戸蘭学より先行)の成立と展開について、携わった人物や経緯など興味深い内容の講演でした。

 その後、「2011年度ロマン長崎選彰式」が同会場にて執り行われた。3名の新ロマン長崎の発表・挨拶があり、今年も前年度同様に2010年度のロマン長崎が1名連続で選ばれ、4人態勢で長崎のPR活動を行う事となった。

 選彰式後、記念交流会があり「2011みなとまつり」のPRを行い、例年では実行委員会幹事長が挨拶を行うのですが、不在の為、平野担当副会長が挨拶を行う事になった。急な要請にもかかわらず、見事な挨拶で来場の皆様に十分PRが出来ました。

特別事業委員会一同

エンジェルタッチ ログイン エンジェルタッチ マニュアル 2018先賢行列 「長崎さるき」参加者募集 YEG 新入会員募集! YEG 会員企業紹介 世界新三大夜景テーマ曲「長崎夜曲」
長崎商工会議所青年部 Facebookページへ ながさきひかるプロジェクト(世界新三大夜景)Facebookページへ