長崎商工会議所青年部

文字サイズ

会長あいさつ

会長方針

第35代会長 平野 幸一郎

2016年、国内経済は、国の各種政策効果等により設備投資が増加傾向にあり、個人消費も底堅く推移するなど、緩やかな回復基調が続いていますが、TPP問題、株価や原油価格の下落など、流動的で予断を許さない状況が続くことには変わりありません。
一方で、この長崎では近年、「世界新三大夜景」や「日本新三大夜景」への認定、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録、クルーズ船寄港の大幅な増加など、観光面で次々と追い風が吹き、さらに近い将来には「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録が予測されるなど大変明るい話題が続いており、希望ある未来が期待されます。
このような中、私達は、青年経済人として地域の経済的発展の支えとなり、新しい長崎を創生し、魅力あふれる故郷を創造していかなければならないと考えます。そのために「YEGにしか出来ない発想」、「YEGだから出来る活動」があると思います。自由で柔軟な発想をし、積極果敢に行動していきましょう!

平成28年度長崎YEGのスローガンを『YEG RESPECT!』と掲げました。このスローガンには大きく2つの願いを込めています。
一つ目は、地域から注目(リスペクト)される団体でありたいということです。
既に政策提言や、地域と連携した活動を通じて沢山の市民の方や団体がYEGに注目しています。青年経済人の集団である以上、次代の担い手としてのリーダーシップを発揮し、地域の模範となるYEGで在り続けましょう。
二つ目は、個々の会員がこれまでよりも更にYEGを意識(リスペクト)して欲しいということです。
全ての会員が理事と同じ意識を持ち、当事者としてYEGに参加して欲しいと思います。同時に、YEG活動以外の場でも常にYEG会員であることを意識し、YEGの誇りに恥じない立ち居振る舞いを行って下さい。

私はこれまでのYEG活動の中で、常に出席率を重視してきました。個々の会員が常にYEGをリスペクトし行動することが、家庭での理解に繋がり、職場での共感を呼び、YEG活動の時間を作ることに結びつくと考えます。
皆さんがYEGに入会した目的は何でしょうか?人脈づくり、異業種交流、自己研鑽、ビジネス拡大、地域貢献等、きっかけや理由は様々だと思いますが、全てにおいて活動に参加して初めてその目的が達成されるはずです。参加するほど楽しくなり、より一層世界が広がり、自らも、自らの企業も成長していくものと信じています。
これからも、会員の皆様が楽しく活動できるYEGづくりを進めていきますので、積極的に参加いただきますよう期待しています。
どうか1年間、宜しくお願い致します。

テーマ

① 平成32年度九州ブロック大会誘致・獲得
② みなとまつりをはじめとする地域への貢献
③ 例会出席率の向上と、楽しい委員会創り
④ 政策提言の実行
⑤ 会員の拡大と、会員企業のビジネスの拡大
⑥ 対外的な広報活動と情報発信

平成28年度スローガン

『YEG RESPECT!』

エンジェルタッチ ログイン エンジェルタッチ マニュアル YEG 新入会員募集! YEG 会員企業紹介 世界新三大夜景テーマ曲「長崎夜曲」
長崎商工会議所青年部 Facebookページへ ながさきひかるプロジェクト(世界新三大夜景)Facebookページへ